ノロウイルスに関するニュース記事「2016年ノロウイルス警報、今年も各自治体で続々と」

『今季初のノロウイルス警報発令 名古屋市が注意呼び掛け』
出典:中日新聞(2016/2/4)

ノロウイルスにとって活動しやすい時期であるこの冬場、2016年も2月に入り益々ノロウイルスが猛威を振るうようになって参りましたが、日本の各自治体でも続々と「ノロウイルス警報」や「感染性胃腸炎警報」が発令されるようになってきました。
今回はそうした行政の取り組みの一環として行われている市民へのノロウイルス対策の情報提供の事例をご紹介します。

各自治体や行政におけるノロウイルス対策の案内

160204_01b

季節が冬に入りノロウイルスの被害拡大が予想される時期を迎えた事で、行政や日本各地の自治体のホームページ上でも市民に向けてノロウイルスへの注意や警戒が呼びかけられています。

その一環としてノロウイルス感染症の予防法や感染時の対処法等もホームページ上で公開されているのですが、いずれもノロウイルス対策を考える上で有用な情報が各自治体の責任の元に丁寧にまとめられており、私達がノロウイルスの脅威から身を守る為に大いに役立てる事が出来るようにして下さっていますので、是非これら信頼のおける情報機関を活用してノロウイルスの感染を回避するようにしたいですね。

参考までに、各自治体や行政のホームページのノロウイルス対策情報ページの中で、具体的な対処法を図解入りで判り易くまとめて下さったリーフレットを配布しておられる例を幾つかご紹介させて頂きます。

ノロウイルス対策情報の案内ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする